カタログギフトの甘い誘惑

冬は甘党にはたまらない季節です。
クリスマスのイチゴと生クリームたっぷりのケーキ。

お正月のあんこや、きな粉がのったつき立てのお餅。

そしてバレンタインのチョコレート。

私は甘いものの中でも特にチョコレートに目がありません。
私にとって二月のバレンタインというイベントは
一年の中でも最も心躍るイベントなのです。

二月になると百貨店やデパートの売り場では
普段見ることのない全国各地や、
はたまた世界のパティシエたちが考案した、
色とりどりのスイーツが並びます。

お菓子のパッケージは
大人用にリッチでオシャレなものもあれば、
大きいハートマークが印刷されている
ポップでかわいらしいものもあり、
見ているだけで幸せになります。

端から開けて味を確かめたい気持ちになるのをこらえて、
私は人にあげるチョコレートを探す前にまず自分用のものから探します。

今年もチョコの季節が来ると思って、
ふと家のカタログギフトを開いたら、
「おすすめ洋菓子グルメギフト」というページに目を奪われました。

トップショコラティエの作るチョコ菓子の詰め合わせの
豪華さといったらありませんでした。

今年は少し早くカタログギフトから
自分用のご褒美として買おうと思います。
お店とは違って宅配で家に届くのは贅沢な気分で嬉しいです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>